芝雄会
芝浦工業大学附属中学高等学校同窓会

<< 常任幹事会

実施日:2020年4月11日

会場:Google Meetによるウェブ会議(新型コロナウイルス感染症拡大の影響)

議事録をPDF形式でダウンロード

以下、議事録本文です。(PDFと同じ内容です。)


1.新入幹事について

(担当:平野・鈴木)

現状

今年は新型コロナウイルスの影響で新入幹事の直接の勧誘ができなかった。
各クラスの先生で2名前後で選ばれているらしいが、まだ全員と連絡がとれていない。
候補者がどんな風に芝雄会に関わりたいと思っているのか(思っていないのか)確認する必要がある。

今後の方針

会わない限りは芝雄会の説明ができない。
今回は女性の第1期生なので、複数名で誘い合って入ってもらいたい。
これから岡田先生から連絡先を共有してもらい(4月15日以降)、個別に連絡していく。

2.総会資料について

(担当:川村・藤田)

2019年度決算の補足

  • 成人式が延期になってしまったことを明記する。
  • 還暦については24期生がやらなかった。支出としては25期生へのハガキとなる。

2020年度予算について概要

新型コロナウイルス・緊急事態宣言で、予定が不透明なところがあるが、同窓会の機能として今年度は積極的にやっていくための予算にしている。

2020年度予算について補足

  • 事務費を増額。今後、ウェブツールなど今までになかった支出が予想される。
  • 芝生祭では生徒・保護者・先生・同窓生が集うランチミーティングを開催する。校長、父母の会にも賛同していただく必要がある。
  • 会長・副会長中心に準備していく。
  • 在校生活動補助(芝生祭)は、芝生祭運営をするうえでマスクや消毒液など負担増になるところがあると考え、50万円に増額している。
  • 5月の球技大会は大変厳しい状況にある。Tシャツは生徒も愛用している場合がある。そのため、延期されても作りたいと話している。製造元を中国から日本の工場へ変えても実行できるか検討する。予算も用意する。

幹事の掲載について

総会資料には掲載せずに、100周年に向けて準備する。

事業報告/計画について

  • 計画には、新型コロナウイルス感染拡大の影響で調整が入る可能性を明記する。
  • その他
  • ウェブ会議でも、通信費の負担を軽減する、参加しやすい環境を整備するために、学生会員に対する補助(金額は要調整)ができるように検討したい。
  • 細則の交通費支給規定を「交通費・通信費支給規定」に変更する。

3.総会の中止、意見聴取期間の設置について

(担当:小林)

総会は新型コロナウイルス感染拡大の影響で中止とする。
学校から中学共学化について「芝雄会の承認」が求められていることもあり、ウェブやFAXを中心に意見聴取期間を設置する。
意見聴取期間は5月1日から9日として、ウェブフォームやメール、FAXで受付する。
ご意見やご指摘の内容で、とくに問題がなければ、すべての議事について「承認」とする。
意見は5月16日には掲載する。

4.その他

(小林)校舎記念碑の設置を取材しました。SNSでも評判が良いです。
(澤)学校法人での勤務になります。

Copyright © 芝雄会 All Rights Reserved.