芝雄会
芝浦工業大学附属中学高等学校同窓会

<< 常任幹事会

実施日:2020年2月15日

会場:新豊洲校舎 1F 同窓会・父母の会室

議事録をPDF形式でダウンロード

以下、議事録本文です。(PDFと同じ内容です。)


来年度計画(人事,事業,予算)

新豊洲校舎移転後初の女性会員・100周年

  • 豊田:これまで一から会を作ってきたが、女性の参加も踏まえて会を変えていく必要がありそう。また、法人のなかでも大きな同窓会であり、会からの発信も進めたい。そして、来る100周年を見据えて動けるような人事を考えたい。
  • 100周年については学校主体ではあるものの、案内などについては特に同窓会も注力しておこない、同窓生が来やすいようにしたい。90周年や板橋校舎サヨナラ企画の流れを引き継ぎつつ、形式なども含めて検討していきたい。特別プロジェクトとして、部を跨いで製作委員会をできたらいいと思う。

名誉会長

  • 豊田:池澤名誉会長、篠名誉会長ともに体調が芳しくなく、式典等に会長の代理として出席できる方が必要。会長代理が不在というわけにはいかない。(名誉会長の都合も付かない場合は、副会長が代理となる)
  • 椎名:法人に務めているものの椎名が名誉会長を務めても問題はない。

事務局の設置

  • 椎名:会費の卒業時10年間一括納入(代理徴収)をはじめたこともあり、問い合わせなどの窓口も含めて、事務局を設置してはどうか。責任者として法人に明確に伝えれば、名簿管理などを行うことを法人から認められると思われる。後援会の事務担当の方に相乗りで依頼をしたり、エスアイテックへ委託したりと工夫しなければ、予算として厳しいと思う。なお「校友会は大学のみの同窓会である」と前理事長が明言されたこともあり、校友会へ相乗りはないと思われる。
  • 岡田:不通のために返送されてきたハガキの宛名削除などは、現状は中高の佐藤事務長にやっていただいている。
  • 豊田:頼り切りにはできないので、佐藤事務長の在任中に対処を考えたい。費用面をどのようにするのか課題。
  • 豊田:エスアイテックへ依頼するのが、弊会のことも理解してくださっていることもあり、良いと思う。
    →事務局をつくる方向で検討する。総会で審議する前にまずは学校との相談や、業務委託先の候補であるエスアイテックへ業務内容の打診等の諸調整が必要である。まずは会の要望を取りまとめる。詳細は今後詰めていきたい。

広報部

  • 藤田:人手不足。
    ⇒本件は部長が不在のために、今後の議題とする。

事業部

  • 藤田:事業部は、鈴木事業部長がとりまとめて円滑に回っていると思う。
  • 鈴木:副会長の手を借りる場面が多い。部員にもう少し動いてもらえるようにしたい。
  • 豊田:シバトーークを通じて父母の会とも交流ができており、今後も継続してすすめたい。次第に下の世代へ引き継ぎながら進めてほしい。

役員全体

  • 会則には各学年の「幹事」が明記されている。不在というのは悲しい。その学年内に主立って動く人を各部のメンバーとして、そうでない方々もその他の常任幹事として名簿に載せておきたい。
  • 藤田:下の学年へ次第に引き継ぎたいが、引き継ぎを行うだけのリソースがなく、かといってすべてを回せるわけでもなく八方塞がりの状態。

次年度新事業(予定)

  • (1)平野氏主体で進めている現役生との交流の場(10月)
  • (2)9月に新卒生(18歳)の食事会「(仮称)成人のおしゃべり会」を実施。
  • 2020年9月5日実施「(仮称)成人のおしゃべり会」
  • 2020年4月から成人の定義が「18歳」に変わる。
  • 2020年3月の卒業生から、その年に卒業した同窓生のための「(仮称)成人のおしゃべり会」を実施する。
  • 今年は9月5日(土)に決定。カフェテリアにて実施。
  • 卒業式予行@3月2日(月)で宣伝が必要。
  • 案内ハガキを作って、保護者にも見ていただけるようにしたい。
  • 卒業アルバムにも案内を同封したい。
  • 事業計画を提案し、総会での承認を経て予算を組む。

芝雄について

  • 小林広報部長と連絡がつかない。
  • 2月中には原稿をシマザキ印刷へ出さないと、年度内に送れない。
  • 既に大方の原稿はできているので、現状の原稿を入稿する。
  • 是が非でも年度内に発行すること。

成人式について

  • 別紙配布資料に沿って説明。
  • 校舎2階ホール1,2で新成人による復活ライブを行い、そのあと校舎1階カフェテリアへ移動して宴会。
  • ホールは片側をライブ会場、片側を荷物置き場等にする。
  • 参加予定者120名、先生は15名へ依頼済み。
  • 前日(13日)の夜と当日(14日)午前に準備を行う。
    →来年度成人式を実施する学年(1期後輩)の常任幹事は9時もしくは11時に来てほしい。
    →その他の常任幹事は開会のタイミングで良い。
  • 受付は代表幹事で行いつつ、人手不足のとき及び開会後は1期後輩の学年に頼む。
  • 白鳥:音楽部からはハロゲンライト×2とスタンドを貸し出す予定。
  • 会長挨拶は2部(カフェテリアでの宴会)の冒頭で行う。

新入幹事勧誘について

  • 卒業式予行@3月2日(月)で例年通り新入幹事勧誘を行う。
  • 担当:平野、伊東、一ノ瀬
  • 今回は新豊洲初の女子生徒が卒業となるので、これまでとは異なる視点からの意見を会に取り入れるためにも、ぜひ常任幹事になってもらいたい。
  • 例)成人式は晴れ着を着たいからホテルなどの会場でやりたい
  • 現状での女子生徒との関わりについては、1年先輩で生徒会長を務めていた一ノ瀬や、小林・藤田の芝雄での取材等がある。

その他

  • 還暦同期会(清谷氏の代)について102名に連絡がついた。
  • 3/14(土,成人式)の午前中にサッカー部の同期会を実施する。学校のグラウンドの都合の良い日がこの日のみであったため。
Copyright © 芝雄会 All Rights Reserved.