<< 常任幹事会

実施日:2016年12月10日

会場:池袋 華湘

議事録をPDF形式でダウンロード

 

なお、本常任幹事会は忘年会と共に開催しました。

以下、議事録本文です。(PDFと同じ内容です。)


成人式について

  • 打合せを行った。
  • オードブルはエスアイテックに依頼する予定。見積もりを取っている
  • 飲み物について、外注することも視野に入れている。ごみ処理の解決策も模索中。
    → 片付けも含めると、エスアイテックにするのが良い。(時間がかかるため、成人学年でするのは厳しいと思う)
  • 12/15に案内状を郵送、12/30を締切にする。
    → いささか期間が短い(川村)
  • 現職の教員への案内状
  • 二次会へ高田先生を呼びたい
  • 記念品に名刺ケースを予定。1月上旬に発送予定。
  • 金券にこだわる理由を知りたい。(藤田)
    → より有効活用できるよう、金券を選んだ。
    → 多数決の結果、金券を景品にすることは認める。ただし、個数については検討するように。
  • 使用したい椅子と机の個数について、確認してほしい。(使用しない分は3月頭の引越しトラックで豊洲へ持って生きたい)(大坪)

サヨナラ企画

  • 本日予定していたミーティングは中止。
  • 企画配置案を配布。
  • 以前に、引越しに支障が出るためゲートの設営の取りやめを促されたものの、引越しに支障のでないような案によって、検討できないか。
    → まだトラックの台数/大きさ、いつどの物品を運び出すかも確定していないので、明確な返答できない。ゲートをつくるようであれば、可動式のもので検討してほしい(大坪)
  • 物品の輸送について
    → 現状、家具の移設の図面はできているが、細かな物品のリストはできていない。基本的に、できるだけ多くの荷物を第1回の引越しで搬出したいと考えている。(大坪)
  • 入場対象者として、同窓生とその家族が既に挙げられていたものの、「友人・恋人」の入場も認めていただけないだろうか。(川村)
    → 同窓生と同伴でのみ入場できる仕組みにする。同伴者についても、名簿を作成したい(豊田)
    → 同窓生1人につき、同伴人数の制約をするのか。(大和田)
    → 片手に収まる程度の人数で制限するつもり。今後検討をお願いしたい。(川村)
  • 質問事項については、学校担当者と相談の上、改めて回答したい(大和田)
  • 体育館の懇親会について、別途飲食費をいただくのか(大坪)
    → 原材料費程度は取る予定。具体的な費用は現在見積もり中(川村)
  • 今後の検討事項については、メールや書面にて今後出したい。
  • PRはどうなるのか(池澤)
    → ホームページの制作を行っており、これが中心になる。(本多)
    →大学の広報誌「芝浦」の1月下旬発送にA4のチラシを同梱させていただく予定。大学広報課と交渉中。(藤田)
    → 範囲を限定してでも、はがきでの広報を行うのが良いと思う。板橋卒業生、会費納入者、など。(豊田)
    → 5月の新校舎お披露目会(総会と同日開催)の案内も含めて、学校から同窓生にしたいと考えていた。それに抱き合わせて、2月頃にサヨナラ企画の広報をすることも検討してい
    た。実施する場合は、会費や事前登録の有無なども明確に掲載したい。
    ※予算は学校と芝雄会とで調整になる。(大坪)
  • 芝浦工大へ進学した卒業生を対象に、メールを流すことはできないか。(藤田) → 大学の規定もあるので、確認が必要(大坪)
  • 事前に申込を行うのか(大和田) → 行う予定。(本多)

 

次回の常任幹事会について

1月21日(土)18時から 板橋校舎会議室にて

Copyright © 芝雄会 All Rights Reserved.