<< 常任幹事会

実施日:2016年9月17日

会場:板橋校舎1F会議室

議事録をPDF形式でダウンロード

 

以下、議事録本文です。(PDFと同じ内容です。)


1.第61回芝生祭に関して

開催予定日:2016年10月1日,2日

◇同窓会配布のフライヤー

配布対象:在学中の生徒(保護者への伝達等は生徒本人の任意)

配布範囲:芝生祭での配布に限定し、それ以外の一般に公開することはしない

◇板橋校舎記念碑設置計画に関する展示等

模型などを作成することは予算的に可能。

◇OB講義

実施時間割等:フライヤーに記載して配布

ビデオ録画:記録目的以外の録画は行わない

リハーサルの実施:現時点での予定はなし

会場整備等

  • 液晶テレビ:スライドを表示する場合に使用する。芝生祭の一般備品ではないが昨年は借用。
    →今年も借りられるか、実行委員会側に確認する。講義の間の時間は同窓会の宣伝動画を放映して活用する。
  • 座席数:24席を予定。参加人数が超過した場合は立見席扱いとする。席数の妥当性:埋まるかどうかを懸念するくらい
  • 教室の装飾等:今年は行わない

フリートークの担当:特に決めていない。

講義時間外に登壇者がその場にとどまることは強制しない。

◇特別会費の納入

実施する

名称について:「寄付金」として受け付ける。会計上も「寄付金」として扱う。

寄付者への特典(謝礼)

  • 100円を一口として、1口寄付した人にオリジナルボールペンを差し上げる
  • 5口または10口(後日検討)以上の寄付をした方にハンドタオルを差し上げる。

特別会費と年間3000円の会費の関係性:特別会費は通常の会費とは別扱い。

特別会費を支払っていただいた場合も、通常の会費を支払っていない方へは、これまで通り会費の支払いをお願いする。

◇還暦同期会

当日の会場等の案内:事前に学校からの地図を作製し、「還暦同期会 会場案内」などと書いた張り紙を行う。

本日(2016/09/17) 幹事5人がへるすぴあの状態を確認

出席予想の人数:40人→50人以上に上方修正

還暦同期会への同窓会からの補助金:8万円台を想定

2.サヨナラ企画(進捗報告)

◇進捗状況

特になし。

◇校舎の残留物

現状まだ具体的な残留物が不明である。

学校側への確認を行う必要がある。

3.記念碑の設置に向けて

◇進捗状況

特になし。

◇設置の可否

おそらく設置することは可能(大和田先生、一般的な話として)

◇予算に関して

同窓会予算から捻出することを検討

◇設置に向けての寄付等

芝生祭で「石碑」という名目で寄付を募ることは行わない(以前の常任幹事会より)

ただし、特別会費の一部を石碑設置の目的で使う可能性は十分に考えられる

◇担当者等

現状、担当は決まっていない。藤田を担当としてはどうか。

◇校舎跡地を購入する業者との話し合い

校長経由で連絡する。

日程調整等は藤田が担当する。
→具体的な話は次回幹事会に持ち越しとする。

4.芝雄の発行に関して(報告)

無事に発行することができた。

在校生への配布は既に済んでいる。そのほかの人へは来週が目安(郵送)

5.運営人員の不足に関して

常任幹事が毎年少なく、増やしていきたいと考えている。

学生幹事になる人数が少ない、学生は社会人になるタイミングでさらに抜けていく。
→次回以降の常任幹事会に持ち越し

6.ホームページの更新に関して

現状:人員不足で更新が滞っている

特別な知識がなくても、ある程度の知識があれば更新可能な状態なので、部を超えて協力を。

更新を希望する場合は出来るだけ早い段階で連絡してもらうことでスムーズに更新が行える。

7.板橋校舎の記録について(お願い)

広報部の事業として扱う。

アイディアなどを広報部で集めているので、できるだけ協力してもらいたい。

アイディアが思い立った人は適宜伝えていただきたい。

8.その他

◇豊洲移転時のお披露目会

日程:月曜日に実施する可能性が濃厚

同窓会のみは土曜日に実施する方向 総会と同日に実施することも視野にいれて検討(土曜日実施の会は同窓生のみを対象 法人側は無関係)

◇高校球技大会

中学体育祭同様のTシャツ作成を行いたい(岡田先生提案)

29年度予算で検討、次回以降の常任幹事会に持ち越し

◇同窓会予算

収入の面について

  • 最大の収入(=会費)を集めたい
  • 同期会の実施時に、幹事の人に会費の支払いをお願いする告知を義務づける
  • 会費の卒業時一括納入(金額も見直し)
  • 卒業時一括納入を実施するのであれば長期的な計画が必要
  • 豊洲移転によって卒業生の興味が減る(卒業生の多くは板橋or池袋)

支出の面について

  • 支出を減らす為に各事業の見直しを検討するべきではないか。

◇芝生祭 同窓会奨励賞に関して

進捗は不明

実行委員会側に進捗状況を確認(教員経由)

 

【次回実施予定】

10月15日 18時・芝生祭の表彰関連等、決定

Copyright © 芝雄会 All Rights Reserved.