<< 常任幹事会

実施日:2016年7月2日

会場:板橋校舎1F会議室

議事録をPDF形式でダウンロード

 

以下、議事録本文です。(PDFと同じ内容です。)


1.還暦同期会について

担当:椎名・豊田

  • 実施は芝生祭と同日。
  • 会費に関して、主催者及び同窓会員からは会費を徴収していただきたい。(来賓・取材・撮影者についてはとらない)(豊田)
  • 懇親会費が若干増えるであろう。(豊田)
  • 記念品について、100枚単位で作るのは価格としては良いが、残った在庫を芝雄会で保管することはできない。従って、多少高くなっても構わないので、在庫が残らない枚数で発注してほしい。(豊田)
  •  芝雄会の年会費については、ご協力いただける方より芝雄会が徴収したいので、懇親会費とは別会計・別徴収にする。(豊田)
  • 会計のマイナス分については、芝雄会より支援する。(豊田)
  • 担任の先生をはじめ、当時の先生に声を掛けていただている。ご存命の先生の中でもご高齢の方が多いので、お車代をお支払いしたい。(椎名)
  • 撮影した写真はホームページや芝雄などに掲載する予定である。公開することを了承していただきたい。(小林)
  • 開会挨拶を豊田会長に、学校長挨拶を大坪先生にしていただく。校長は来賓ではなく運営補佐の立場である。(豊田)
  • 運営補佐や取材の方も含めて、ご挨拶をしてほしい。(椎名)
  • 来年度還暦を迎える学年から、加藤さんにお越しいただく。(椎名)
  • あくまでも同窓会主催であるから、同窓会でできることをしていただきたい。(椎名)

2. 芝生祭への出展について

担当:武永

  • 寄付金は、一口100円の会費納入とする。
  • OB講義については、東大へ進学した畑中(59回生)、恋愛の講義を林(59)、大手家電メーカーへの就職について本多(54)、銀行への就職について川村(54)
  • 講義は昨年度と同様にテレビを使って行う。空き時間には1コマ45分で。1日2コマ目安で行う。

3.芝生祭助成金について

担当:川村

  • 会計の佐藤が既に承認済み、確認を実施。→ 問題の無いことが確認された。

4.大規模同窓会の申請について

担当:川村

  • 2010年度卒業生から、今年度芝生祭と同日開催で申請された。
  • 担当は常任幹事の佐藤と山田。

5.その他

  • 本日サヨナラ企画の全体ミーティングを実施。会計について・今後のスケジュールについて話した。
    また、8/27(土)に行う次回ミーティングに併設して、懇親会(合同同期会)を実施予定。
  • 次回常任幹事会は5月7日(土)、本年度総会は5月14日(土)
Copyright © 芝雄会 All Rights Reserved.