<< 常任幹事会

実施日:2010年6月5日

会場:芝浦工業大学中学高等学校 会議室

議事録をPDF形式でダウンロード

 

以下、議事録本文です。(PDFと同じ内容です。)


1 細則決め

同期会細則

基本方針は草案を採用。写真の広報活動への承諾を追記すること。

【改定草案】
同期会の補助は15人以上の出席をもって一律3万円を補助する。尚、同期会終了後、出席者名簿と会の写真を事務局(学校)に提出すること。クラブ等のOB会についても、15人以上を補助の対象とし、同期会の場合と同じとする。ただし、15人未満もしくは3万円を超える補助を求める場合は、常任幹事会の承認を得るものとする。

【決定案】
同期会の補助は15人以上の出席をもって一律3万円を補助する。なお、同期会終了後、出席者名簿と会の写真を事務局(学校)に提出すること。提出された写真や開催概要は広報目的に利用されることを承諾したものとする。クラブ等のOB会についても、15人以上を補助の対象とし、同期会の場合と同じとする。ただし、15 人未満もしくは3 万円を超える補助を求める場合は、常任幹事会の承認を得るものとする。

会費規則

  • 会員:年間3000円とする。
  • 在校中:年間3000円とする。

協議の上で承認。

慶弔規則

詳細は別紙を参照。(担当者:木谷会長)

会員関係者は常任幹事会で協議の上で出すのはどうか。(豊田)

会員の家族まで及んでいるという見方もあるので、関係者のみに範囲を狭めたらどうか。(川村)

協議の上で承認。

卒業生クラブ補助規定

(担当者:事業部部長川村)

卒業生クラブ補助費:従来通り先生の推薦。卒業式のメダル。(=同窓会奨励賞)

行事優秀表彰:学内学外で優秀な成績を収めた場合、一人あたり図書券500 円分を贈呈する。

規定としては「どういった成績を認めるのか」というのを定義すべき。(木谷)

名称も分かりづらく、どのような目的があるのか不透明。

すべての成績を各部活動に提出してもらい、常任幹事会で採択するのはどうか?(新任幹事)

→年内で決まれば、余裕を持って行動できる。

【改善案】

→ 予算項目:卒業生クラブ補助費→同窓会奨励賞
→ 名前が被るため、芝生祭の奨励賞は「芝雄会賞」とする。
→ 現行は推薦のみで賞を確定しているが、事業部会および常任幹事会で審議すべき。賞に重みをもたせるため。

【今後の予定】

  • 6月26日球技大会 学生が出席
  • 7月6日高校朝礼 球技大会奨励(会長)

学生会員交通費補助規定

学生会員増加のため、減額とする。現役学生の常任幹事は2000 円とし、交通費でこれを超える場合は別途申請とする。

2 未決定新任幹事の配属決め

  • 総務部 木内、山久保
  • 事業部 宇野津
  • 広報部 小須田、山田
  • その他 なし
  • 幹事のみ なし

常任幹事は名簿を作成し、配布するものとする。

3 その他

クラブ活動補助費は、今後生徒会と同窓会が直接話し合いをして分配方法などを考える。広報、事業、全体のメーリングリストを制作する。ビデオカメラなど各機材の購入は成果が上がり次第検討する。

次回の常任幹事会:7月10日(土)17時~

議題:芝雄発刊について、その他

Copyright © 芝雄会 All Rights Reserved.